デイサービスの管理者向け

LIFEからのフィードバックを活用するには?!

やっとLIFEからのフィードバックがきましたね!

少し情報の更新まで時間がかかってしまいましたが、LIFEからのフィードバックを理解するまでに頭を悩ませてしまいました。

というのも、今回初のフィードバックにも計画書作成にあたってのPDCAに活用する旨も触れられていたため、このデータをどうに活かすのか?笑

と、同じように感じている方は是非ご覧ください。

LIFEについての記事

友だち追加

LINEではデイサービス運営での情報共有全般(資料などのデータ類も含む)、事業所の実利に繋がるような情報共有や企業・サービスの紹介、セミナーや見学・職員様向けの勉強会などをでディスカウントさせていただく情報の配信も想定しております。
※どなたが加入しているかなどの参加者の情報は分からないようになっております!

LIFEからのフィードバック/2021年6月時点

令和三年度の介護保険法改正から、LIFEがキーワードとなり、各事業所共にLIFEに関係する加算を算定するにはデータの提出が必要という認識から準備を進め始められたと思います。

栄養アセスメント加算・科学的介護推進体制加算や個別機能訓練加算、口腔機能向上加算に至ってはデータ提出の有無により上位・下位と区分の切り分けもされつつ、コロナ蔓延からあまり大きな改正は予想していませんでしたが、、、

これまでの改正でも記憶にある限りでは劇的な改正でしたね。

国としても科学的介護に注力するという意図は読み取れました。

そんな意味合いからも、初回のフィードバックは楽しみにしていました。

介護従事者の方でも同じ想いの人は少なくありませんよね?

LIFEから初のフィードバック

初のフィードバックはこちら!!

個別機能訓練加算
健康状態

スクショですみません。

最初に読み取るまでに時間がかかってしまいました。

閲覧しているデータが違うのかなって・・・

だってこれは統計データであって、個人にフォーカスしたデータではないですから。

どうやら8月には個人に対してのフィードバックデータが返ってくるようです。

そこは一安心ですね!

ただ、現段階の集計データを個人の計画作成にどのように活かすのか??

LIFEの集計データを計画書作成に活かすには?!

上記でも述べたように、現段階の集計情報とも呼べるフィードバック情報を計画書作成含むPDCAに活用する旨が触れられています。

これをどのように活かすか?

について最後に触れていきます。

前提とすると、統計的な集計データです。

自社の取り組み等と比較しながらと触れられている割には、特に病名と実施ている機能訓練の実施内容や改善度合い、目標との相関性もありません。←ぶっちゃけここがないと活かすの難しいです笑


ですので、現段階の情報量からPDCAに触れるとすると、個人でなく、事業所として何を参考に何を取り組むか?について触れるのが現実的でしょう。
・機能訓練の実施について私たちの事業所では身体的な取り組みが多い中、全国データではIADLの充実に向けた機能訓練の実施が中心なため、参加・活動に向けた機能訓練を実施するような計画作成担当者のプロセスを組み込むこと。
これを個人の計画書に記載することでもないので、その辺りが難しい点ですが、
今後、個人にフォーカスされた場合は、自信と似通ってBIや介護度など何かしらの指標が良くなった方のデータがフィードバックされればこのプロセスを計画書に記載すれば、ご本人・ケアマネージャーの目線でも納得感がありますね。

ですので、今回は事業所としての取り組みを集計データと比較することまでが望ましいと思われます。

その中で個人のPDCAについて触れられる場合は、事業所としての取り組みを機能訓練の実施内容にまで落とした上で活用するのが望ましいでしょうか?(この落とし込む過程を個人の計画書に記載する必要はないと思われます。)

個人の見解をお伝えさせていただきました。

また、8月のフィードバックが出ましたら記事にしたいと思います!!

難しい!算定できない!見えてきた入浴介助加算IIの実態と算定への道筋前のページ

デイサービスがLIFE周辺加算を算定する1番の肝はこれだ!!次のページ

ピックアップ記事

  1. LIFEヘルプデスクの注意点!!令和3年10月時点
  2. 【2021年】介護福祉士国家試験を受けるのにかかった費用や勉強方法は?!
  3. 【令和三年度】新設する個別機能訓練加算Ⅱはどのように取得するのか?
  4. 【令和三年度介護報酬改定】科学的介護推進体制加算は取るべきか?その上での課題は?…
  5. コロナ時代のデイサービス、見学や体験の受け入れは善か?悪か?

関連記事

  1. デイサービスについて

    介護業界やデイサービス業界にはコンサルティングが増える?!

    コンサルティングのサービスがこれから介護やデイサービス業界には増えて…

  2. デイサービスのトレンド

    人気があるだけではダメ?!デイサービスが倒産しないために今から出来る準備

    前回、デイサービスの経営難について触れさせていただき、デイサービスの…

  3. デイサービスの機能訓練指導員

    新卒入社の柔道整復師に機能訓練指導員として何を教えるの?

    今回はちょうど入社してちょうど1カ月プラスゴールデンウィーク明けの柔…

  4. デイサービスについて

    デイサービスの収益を増やそう!必見!短期集中予防サービス

    今回は、デイサービス収益を効率的に増やす手段を紹介いたします。…

  5. デイサービスのトレンド

    デイサービスの法令遵守・LIFEの情報収集は〇〇力が大事

    久しぶりの投稿となりました。今回は複雑化した介護保険・LIFEの情報…

  6. デイサービスのトレンド

    【令和三年度介護報酬改定】科学的介護推進体制加算は取るべきか?その上での課題は?!

    はい、巷で話題の科学的介護推進体制加算は算定するべきか?!ざっくりと…

介護現場で自分の適正にあった働き方を!

おすすめ記事

  1. Uncategorized

    デイサービスで結果とプロセスのどっちが大事か?!
  2. デイサービスの管理者向け

    デイサービス|実地指導対策
  3. デイサービスについて

    介護ロボット・AIの活用は有効なの?!介護現場へのIT投資について徹底的に突っ込…
  4. デイサービスについて

    機能訓練指導員になる上で勉強すると役立つポイント
  5. デイサービスについて

    介護福祉士の8万円の昇給は本当?!誤ってはいけない介護職員等特定職員処遇改善加算…
PAGE TOP